スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Live in solitude/Live a lonely life

 誰も存在しない
 誰も存在しない
 久々の登場となるな夕凪
 今回の記事は、アニメの紹介と決定した
 和太鼓の路線だがな

 今回は、映像表現が素晴らしかった作品を紹介しよう


 ef-a tale of memories

 監督 大沼 心
 制作 シャフト

ef - a tale of memories.1【通常版】 [DVD]ef - a tale of memories.1【通常版】 [DVD]
(2007/12/07)
高城元気後藤麻衣

商品詳細を見る



 Story 
 ストーリーは、音羽という二つの街で進行する
 主人公広野紘をひそかに慕う新藤景は幼馴染みの間柄
 だがその紘が完璧を誇る少女宮村みやこと出会ったときから運命の歯車は動き始める
 ほぼ同時刻、もう一つの音羽町では
 少年麻生連治と少女新藤千尋が運命的な出会いをする

 Introduction
 大沼監督は、静と動をうまく用いたり文字を使ったりして
 映像をワンカットごとに、視聴者の想像力に訴えかけてくる
 背景はストーリーの場面ごとに、明るくも暗くもなる
 着目して見て欲しいのは
 キャラクターと空の対比は、2:8くらい
 まるで空が迫ってくるような感覚が味わえる
 さらに
 夕焼けに染まる海のグラデーションと光の調和は、まさに癒し
 キャラクターより背景に目がいってしまう

 ストーリーは第七話から極度の鬱ストーリーとなって進行する
 しかし、第十話になると、鬱が一気に晴れる素晴らしい演出を展開してくれる
 今まで重い物を背負っていた心が一気にスッキリし
 無防備になった心に感動が降りかかる
 すると自然に涙が出てきてしまう
 第一話から展開してきた音羽という二つの街の物語遂に完結する
 第十二話で遂に判明する世界像は、切なく際どく手応えがある

 背景・ストーリー・演出、どれも想像以上のクオリティを見せてくれる
 まさにである


 初めての紹介文だったので自分でもぎこちないと思う
 表現したいことも、うまく表現出来なかったと思う
 だから是非この作品を見て、私が見た感動を味わって貰いたい

 次の登場は何時になるだろう――
 多分和太鼓に叩かれてるだろうな
 だから、次の紹介文はもっとうまくいくよう努力する
 その時までおさらばだな
 

 Art is a lie that ena bles us to realize the truth.     Pablo Picasso

 芸術とは真実を実感させる虚偽である     パブロ・ピカソ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

和太鼓

Author:和太鼓
あなたに純正のアニメを見てもらいたい。

最新記事
カテゴリ
東のエデン
東のエデン 紹介記事へ星:★★★★☆(4つ)
ef-a tale of memories
ef - a tale of memories 紹介記事へ星:★★★☆☆(3つ)
とらドラ!
とらドラ! 紹介記事へ 星:★★★★☆(4つ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。