スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とらドラ! ~後味が、どーん!~

とらドラ! Scene1 (通常版) [DVD]とらドラ! Scene1 (通常版) [DVD]
(2009/01/21)
釘宮理恵間島淳司

商品詳細を見る



 どーん!
 
 いきなりだけど、そういう、どーん!としたお話でした。
 「どーん」というと重い感じがするけど、『とらドラ!』には「!」がある。「!」が。
 主人公達が悩み、暗くなる部分が結構ある。しかし、推進している。悩み多し高校生達は答えを見つけようと前へ、前へと物語とともに進んでいるのが伝わる。
 「どーん」という重さと響きを、「!」が前に連れて行く。「どーん!」だよ。「どーん!」。

 スピーディーな展開をしていて、テンポを落とさない。だが、それでもキャラクターの言葉、会話を一つずつ、1つずつ心に置いていってくれる。1話を見たら、お腹いっぱい。2話を見たら目から涙がこぼれていたり。

 とにかくおもしろかった。最終回で体に走ったあの震えは忘れられない。

 目つきが悪く、不良に勘違いされる。だが、実際は温厚で面倒見の良い、几帳面で真面目な性格の高須 竜司。
 小柄で、かわいらしい人形のような女の子。だが、実際は凶暴な性格で恐れられている泣き虫ドジっ娘の逢坂 大河。

 見えないもの――恋、家族関係、将来を相手に、大河と竜司。その他愉快な高校生達の悩みながらも進む、そのエネルギーをとくとご覧にあれ。

 ラブコメ好きでも、ラブコメ嫌いの人でもご賞味ください。お腹いっぱいにさせていただきます。
スポンサーサイト

テーマ : 感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

和太鼓

Author:和太鼓
あなたに純正のアニメを見てもらいたい。

最新記事
カテゴリ
東のエデン
東のエデン 紹介記事へ星:★★★★☆(4つ)
ef-a tale of memories
ef - a tale of memories 紹介記事へ星:★★★☆☆(3つ)
とらドラ!
とらドラ! 紹介記事へ 星:★★★★☆(4つ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。