スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰もわからない ~オリジナルアニメの強み~

昨日は「けいおん!」関係の記事を書きます、と宣言していたのに書けませんでした。楽しみにしていた人すみません。

さて本日は嫌がらせのように「けいおん!」関係ではなく原作付きアニメとオリジナルアニメについて考えようと思います。

テレビアニメは川下のメディアである。

 皆さんご存知の通り、いま放送されているアニメの過半は原作付きです。つまり、小説なり漫画なりゲームなりの作品を映像に移し変えて製作する、というスタイルが採られている。はたしてそれは良いことなのかどうか?

 結論からいうと、「メリットは大きい。しかし、限界もある」という見方が正しいと思う。


原作付きアニメとか、オリジナルアニメとか

・オリジナル少数が業界にとって悪いのかどうか。ビジネス的には悪くないだろう。でも、オリジナル作品を作れる人間が減っていくというのが問題だと思う。今、オリジナルを作れるのは限られた人間しかいない。河森監督や谷口監督など結構少数。企画力がある人間が少ないんだろう。神山健治監督は押井塾で企画書を出す修行(?)をしていたらしいし、企画するクリエイティブな能力を鍛えられたんだろう。東のエデンって神山監督が通したものなのかな? さっき河森監督と谷口監督の名前を出したのは、二人とも独創的な作品を作れる人達だし、作品を仕掛ける力ももっているから。オリジナル作品が少なくなってしまうと、河森監督や谷口監督などのクリエイティブな力を持っている人材を育てる環境がなくなってしまうんじゃないのだろうか。チャンスが無くなってしまうわないのだろうか。それにプロデューサーだって(ry。オリジナルアニメが作れない業界の状態を改善した方がとは思うんですけど、このご時世そんなことも言ってられないよなとも思ったり。



それなりに売れたアニメはオリジナルだったり原作をかなり料理したものが多いような気がします。
なぜ売れるかというとやはりこれだな、と。
投げっぱなしという謎の残し方 ~制作側、消費側、作品のより良い関係~
オリジナルアニメは長期間持つ話題を作りやすいのです。なぜなら誰もこの先、物語がどう動くかわからないから。これがオリジナルアニメの強みです。
原作があると、せっかくアニメで作られた伏線、謎が原作体験済みの視聴者によってネタばらしをしてしまい、未体験の人々はこの後の動きがわかってしまうのです。
これから物語がどう動くのかわからない環境で謎が出来ると、その作品について話しやすくなるのです。しかし原作がある場合では、原作未体験同士の人達で話していると、そこに体験済みの人がやってきて、謎の答えを言ってしまうのです。そこで長期間の話題は無くなってしまいます。
体験済みでも答えを言わない人はたくさんいます。というか、そちらの方が多いと思います。ですが一度、答えを知っている人が答えを話したら、どんどんと広がっていきます。
原作付きにはそのようなデメリットがあります。

ただ制作側としては原作付きの方が楽なんでしょう。
エヴァはオリジナルで謎、伏線を大量に入れて本当に誰にもわからないので話題が生まれた。
ハルヒは時系列をバラバラにして放送したので原作体験済みも楽しめるようになっていたのであんなに売れたんでしょう。

基本的には話題が生まれやすい作品が勝ちなんでしょう。
話題の内容は
1、ストーリーがおもしろい(わくわくどきどきするとか)
2、最後どうなるんだろう(謎、伏線含めて今後の予想)
3、キャラクターがかっこいい(かわいい、萌えなど)
4、作画の見せ方(カメラワーク、エフェクトの使い方など)
5、ダメな部分(これが一番話題を作るかもしれない)
こういう話ができるアニメが売れていっていると思う。そして制作側にとっては楽ではないだろうけど、オリジナルアニメにはこういうのが多く出来ると思う、
ただ問題なのは、楽ではないオリジナルアニメを作れる人が少なくなってきているということ。
そして、オリジナルアニメが作りにくい環境ができあがっていること。

おもしろくて売れる作品という制作側にも消費側にもうれしい作品を作り出すことがどんどん難しくなっている、と感じるこのごろ。
最近、王道物が流行っている気がするが、やっぱり閉鎖的な物を打ち破る人が制作側と消費側にたくさん必要。
「東のエデン」、「バスカッシュ」がそういう打ち破る物になることを期待(どっちも見ていないんだけども)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

時代的にラノベやギャルゲーのより良い原作を「どれくらい裏切れるか」が話題に取り上げられる事が多いかな
原作っていう基準でアニメを計ることができるからね
オリジナルアニメって何を基準にすればいいか分からないしね
まぁアニメ制作会社ってアニメ放送してもDVD売れないと赤字だから・・・ 売れた原作っていう保障がついてれば黒字は決まったようなもんだしその点オリジナルアニメって当たらなかったら他メディアミックスの売れ行きが不安定になるから会社も危険な賭けに出たくないんだろうね だからオリジナルアニメって少ないんだろうね
でも原作も不足しがちだし数年するとオリジナルアニメの本数も多くなるだろうね そんなふうになると会社の腕前がわかるし質も向上しそうだね
管理人sもオリジナルアニメ推進してるっぽいし
俺も「東のエデン」「バスカッシュ」観よかな
そのあとまた書き込むかもねw
管理人s長い文ログ流してすまそ又逢いましょう ☆.・;;・゜゜

でわ乙した! 面倒だったら消してねorz
プロフィール

和太鼓

Author:和太鼓
あなたに純正のアニメを見てもらいたい。

最新記事
カテゴリ
東のエデン
東のエデン 紹介記事へ星:★★★★☆(4つ)
ef-a tale of memories
ef - a tale of memories 紹介記事へ星:★★★☆☆(3つ)
とらドラ!
とらドラ! 紹介記事へ 星:★★★★☆(4つ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。