スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月の気になったリンク part1

宮崎駿を見出した男・スタジオジブリプロデューサー鈴木敏夫に会いに行く(上) 「ペタッペタッ」とやってきた 
 絶対勝てない人というのが世の中にはいるものです。そういうとこから考えると、プロデューサーという職業はとても大切な仕事だとわかった。

恋が女をダメにする。
 いろいろ話が発展しているご様子。

もしも『ラピュタ』がムスカ視点だったら。
 一度こういう視点で書いてみようと思う時があったけど、どうも途中で考えが破綻する。中学生だから仕方ないのかもしれない。だがやっぱりこういう文章を書いてみたい。

どんなにへたくそでも一日後には絵が上手くなる方法
 やりたいけど時間無いな。

【アンケート結果発表】おもしろかった2009年春アニメ発表!
 東のエデンが前評判では23位だったが、今回は2位という健闘っぷり。オリジナルでも面白いものは面白い。

宮崎駿は作家であり、僕は作家でなかった――富野由悠季氏、アニメを語る(前編) (1/3)
 どうせならアニメでしかできない作品を見てみたい。それこそ本物のアニメでは無いだろうか。




 これからはアニメの感想を中心にしていこうかなと。たまに考察を。
 ただこれから中学校最後の大会なので基本的にそっちを優先します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

和太鼓

Author:和太鼓
あなたに純正のアニメを見てもらいたい。

最新記事
カテゴリ
東のエデン
東のエデン 紹介記事へ星:★★★★☆(4つ)
ef-a tale of memories
ef - a tale of memories 紹介記事へ星:★★★☆☆(3つ)
とらドラ!
とらドラ! 紹介記事へ 星:★★★★☆(4つ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。